HOME > 1000通貨 FX業者 > 株式会社EMCOM証券

株式会社EMCOM証券

みんなのFX

ユニークなテレビCMで話題になったみんなのFXも1000通貨単位での取引が可能となりました。他社にはユニークなサービスとしては、『みんなのSNS』と言うサービスが提供されていて、みんなで取引の情報交換を行なう事が可能となっています。取引手数料は掛かってしまいますが、24時間電話でのサポート体制があるのも安心をする事が出来る一つのポイントとなっています。

みんなのFX
手数料 通貨ペア 最低証拠金 スプレッド レバレッジ

3

5通貨

1000

0.7

最大25

資料請求・口座開設はこちらから
キャンペーン情報

みんなのFXでは5万口座突破を記念して、13,000円のキャッシュバックキャンペーンが行なわれています。初回入会金として10万円以上の入金を行ない、その後に取引を行う必要がありますが、必要な取引数は1Lotと敷居が低くなっているのが魅力です。これで8000円のキャッシュバックとなり、その後に500Lot以上を取引を行なえば、さらに5,000円のキャッシュバックが行なわれます。その他にもキャンペーンが適宜行なわれているケースも多いので公式サイトでチェックをしてみて下さい。

資料請求・口座開設はこちらから
会社情報

会社名

株式会社EMCOM証券

FXサービス名

「みんなのFX」

住所

大阪府大阪市中央区北浜1丁目1番19号 ベレーザ北浜ビル7階

自己資本規制比率

292.6%(2010年2月現在)

株式会社EMCOM証券の紹介

初心者から上級者まで幅広い投資家に人気のみんなのFXの魅力の一つに、1000通貨からの取り引きが挙げられるでしょう。FX取引において、最小取引単位が1000通貨という少なさは、どのようなメリットがあるのでしょうか。

最初に他の証券会社を見てみると、現在1000通貨からの取り引きを導入している企業は決して少なくはありません。しかしながら、最小取引単位の少なさに加えて、かかるコストも低い証券会社というと、かなり限られてくるのです。

みんなのFXでは、もちろん1000通貨からの取り引きも売りにはしていますが、最大の特長なのか、と言われると実はそうでもありません。コストの少なさ、最小取引単位の低さ、そして充実したトレードツール、これらの要素が相まって人気を集めているのです。

まず一つ目のコストの少なさ、これは取引手数料とスプレッド両方に当てはまるメリットと言えるでしょう。取引手数料は10,000通貨単位未満であれば1通貨単位あたり3銭、10,000通貨単位以上の場合には無料で提供されています。

つまり最小取引単位で売り買いした場合は、30円の取引手数料となるのです。もちろん口座維持費もかかりませんので、直接的な手数料に関しては比較的安いと思われます。

一方スプレッドも他社に比べると圧倒的に低く、米ドル/円は約1.0銭、ユーロ/円は約1.3銭、英ポンド/円は約2.2銭の変動性を採用しています。稀に市場の急激な変動により上昇することもありますが、90%以上の割合で基準スプレッドを維持していますので、それ程不安に思う必要はないでしょう。

続いてiPhoneやその他モバイルでも使える、充実したトレードツールも魅力の一つとなります。豊富な機能だけでなく、機械に疎い人でも扱える操作性、みんなのFXにふさわしいツールが揃っているのです。

このように1000通貨という最小取引単位のメリットだけでなく、様々な魅力が溢れているみんなのFX、一度公式サイトを覗いてみてはいかがでしょうか。

ページトップへ