HOME > 1000通貨 FX業者 > グローバル・フューチャーズ・アンド・フォレックス・リミテッド

グローバル・フューチャーズ・アンド・フォレックス・リミテッド

GFT

GFTは、世界100ヵ国以上にわたる国々の個人のお客であったり、40ヵ国の証券会社や金融機関にサービスを提供しているグローバルカンパニーとなっています。取引が可能な通貨ペアに関しても128通貨と業界最高水準となっているので、FXに慣れているベテラン向けの業者と言えると思います。初心者の人の場合には取引が可能な通貨ペアが多いと迷ってしまうかもしれません。

GFT
手数料 通貨ペア 最低証拠金 スプレッド レバレッジ

無料

128通貨

取引金額の1%

1銭~

最大50

キャンペーン情報

GFTでは新規口座開設として5,000円のキャッシュバックを継続的に行なわれています。初回入金が30万円以上、以外にもいくつかキャッシュバックを受取るのに条件があるので、詳細は必ず公式サイトで確認をする様にしておきましょう。世界的にシステム面での評価が高いGFT(グローバル・フューチャーズ・アンド・フォレックス・リミテッド)ではデモ取引も可能となっているので、興味がある人は体験をしてみて下さい。

会社情報

会社名

グローバル・フューチャーズ・アンド・フォレックス・リミテッド

FXサービス名

「DealBook 360」

住所

アメリカ合衆国ミシガン州グランドラピッズ市サウスイースト ケンムーア街618番地

自己資本規制比率

364.1%(2010年3月現在)

グローバル・フューチャーズ・アンド・フォレックス・リミテッドの紹介

米国に本社を置くGFT 東京支店は、DEALBOOK360と呼ばれるトレードツールでご存知の人も多いのではないでしょうか。それではGFT 東京支店について、その魅力を詳しく見ていきましょう。

初めにGFT 東京支店が売りとしている魅力、それは1000通貨からの手軽な取引、充実したトレードツール、そして豊富な取扱通貨ペアになります。自分にとってこの魅力がどのようなメリットとなるのか、まずは一通り把握してから口座開設の手続きに踏み切りましょう。

一つ目の手軽な取引、これは最小取引単位が1000通貨からとなっているのが大きな要因となります。通常1万通貨単位からの取り引きが多いのに対して、GFT 東京支店では1000通貨からの取り引きを採用しています。

FX取引に慣れない初心者の練習、もしくは経験者が純粋にギャンブルとしてFXを楽しむ、取引単位が引き下げられることは取り引きにも幅を持たせることに繋がっているのです。初心者だけでなく誰でも手軽な取り引きを楽しめる、これこそが最大の魅力ではないでしょうか。

続いて、日本語にも対応している高性能トレードツールDEALBOOK360、GFTといえば欠かせない魅力の一つです。自分の操作性に合わせた取引画面のカスタマイズ、豊富な機能と高性能なシステム、どれをとっても最高水準のトレードツールと言っても過言ではありません。

前述の通り米国で開発されたツールでありながら、きちんと日本語にも対応しています。説明書も日本語版が公開されていますので、英語が分からない日本人にも安心の設計ではないでしょうか。

最後に128にも及ぶ、豊富な取扱通貨ペアも忘れてはいけません。米ドル/円などの主要通貨ペアはもちろんですが、ポーランドズロチやNZドルなど、あまり使われない通貨ペアも数多く用意されています。

様々な取り引きを手軽に、そして正確に行えるGFT 東京支店、魅力を感じたでしょうか。

ページトップへ